たわみ曲線法による矢板壁の計算

概要

たわみ曲線法により矢板壁の計算を行います。必要根入れ先端高および断面力を算定します。曲げモーメント図および変位図の作図機能あり。また、矢板壁の断面性能を入力することにより地上部の応力度を算定します。

Version

1.5.000 (2013/07/13)

対応OS

Windows XP/Vista(*)/7(*)
(*)ただし,64ビット環境ではWOW64による動作(製品そのものは32ビット版)

販売価格(税別)

\10,000(SP版)
\30,000(HP版)

ご注文

LinkIcon購入申込書に必要事項をご記入の上,当社宛にFAXして下さい。
この製品は(株)ベクターのプロレジで購入できます。

お支払い

銀行振込(後払)

ダウンロード

a_ilst174.gif
LinkIconSetup_Tawami.exe(6.33MB)

メインメニュー画面メインメニュー画面
陸側荷重条件の入力画面海側荷重条件の入力画面
結果一覧表示画面

クリックすると拡大します。

更新履歴

1.5.000 (2013/07/13)

Windows7(64bit)/WindowsVista(64bit)対応。ただし,64ビット環境ではWOW64による動作(製品そのものは32ビット版)

1.4.000 (2009/10/06)

Windows Vista/7対応

1.3.000 (2004/11/09)

●印刷モジュールVer.3導入により,Word出力対応

1.2.000 (2003/06/26)

●印刷モジュールVer.2導入により,しおり付PDF文書直接生成対応●LAN対応ハードウェアキーモジュール導入

1.1.001 (2001/10/27)

根入れ長が10mを越えるような場合の収束不良を修正

1.1.000 (2001/10/19)

●PDF文書エクスポート機能追加●WindowsXP対応●矢板壁の変位量表示(変位図)●矢板壁の応力度照査追加

1.0.000 (1999/**/**)

公開