許容応力度設計法によるRC断面計算(円形)

概要

許容応力度設計法によるRC円形断面およびRC円環断面の断面算定を支援するプログラムです。設計実務で利用機会の多い円形断面について、軸力と曲げを同時に受ける部材の断面算定ができます。弾性解析によりコンクリート圧縮応力度、鉄筋引張応力度、せん断応力度を算定します。

Version

1.4.000 (2013/01/12)

対応OS

Windows XP/Vista(*)/7(*)/8(*)/8.1(*)/10(*)
(*)ただし,64ビット環境ではWOW64による動作(製品そのものは32ビット版)

販売価格(税別)

\10,000(SP版)
\30,000(HP版)

ご注文

LinkIcon購入申込書に必要事項をご記入の上,当社宛にFAXして下さい。
この製品は(株)ベクターのプロレジで購入できます。

お支払い

銀行振込(後払)

ダウンロード

a_ilst174.gif
LinkIconSetup_RcEnkei.exe(7.59MB)

カタログ

LinkIconLeaflet.pdf(251KB)

メインメニュー画面メインメニュー画面
許容応力度の入力画面円形断面入力画面
円環断面入力画面M-N曲線画面
裕度グラフ画面

クリックすると拡大します。

更新履歴

1.4.000 (2013/01/12)

Windows7(64bit)/WindowsVista(64bit)対応。ただし,64ビット環境ではWOW64による動作(製品そのものは32ビット版)

1.3.000(2010/03/19)

印刷プレビューVer.3.1.002導入

1.3.000 (2009/10/09)

Windows Vista/7対応

1.2.002 (2007/10/11)

断面直径の下限値を 300mm → 100mm に変更

1.2.001 (2005/07/28)

断面直径の下限値を 500mm → 300mm に変更

1.2.000 (2004/04/23)

XML形式ファイルエクスポート機能追加

1.1.000 (2004/04/21)

Excelファイルエクスポート機能追加

1.0.000 (2004/04/15)

公開