多層地盤での単杭の計算

概要

道路橋示方書・同解説Ⅳ下部構造編(H14.3)に準拠した単杭の計算を行います。杭頭に外力(杭軸直角方向力および杭頭モーメント)が作用したときの杭体の断面力(水平変位量δ,たわみ角θ,曲げモーメントM,せん断力S)を求めるものです。多層地盤や杭体の断面変化を考慮した単杭の断面力を容易に算出できます。有限長杭,半無限長杭の区別なく適用できます。1層地盤で半無限長杭となるような場合は,チャンの式による結果とほぼ一致します。

Version

1.2.000 (2011/11/12)

対応OS

Windows XP/Vista(*)/7(*)/8(*)/8.1(*)/10(*)
(*)ただし,64ビット環境ではWOW64による動作(製品そのものは32ビット版)

販売価格(税別)

\10,000(SP版)
\30,000(HP版)

ご注文

LinkIcon購入申込書に必要事項をご記入の上,当社宛にFAXして下さい。
この製品は(株)ベクターのプロレジで購入できます。

お支払い

銀行振込(後払)

ダウンロード

a_ilst174.gif
LinkIconSetup_Pile.exe(6.0MB)

出力帳票例

LinkIconOutput.pdf(336KB)

メインメニュー画面メインメニュー画面
杭体断面要素の入力画面主な計算結果画面

クリックすると拡大します。

更新履歴

1.2.000 (2011/11/12)

Windows7(64bit)/WindowsVista(64bit)対応。ただし,64ビット環境ではWOW64による動作(製品そのものは32ビット版)

1.1.002 (2011/07/14)

杭体断面要素・Ip(断面二次モーメント)の入力桁数を,小数点以下6桁から8桁に修正

1.1.001 (2010/10/15)

Windows Vista/7でMicrosoft Office IME 2007を使用した場合,日本語入力時に強制終了する不具合を修正

1.1.000 (2010/01/07)

印刷モジュールVer.3.1.002導入

1.1.000 (2009/09/20)

●Windows Vista/7対応●印刷モジュールVer.3導入によりWord出力対応

1.0.004 (2007/08/01)

水平変位図の目盛(δ軸)を小数点以下1桁目まで表示するように変更

1.0.003 (2003/05/15)

印刷モジュールVer.2導入によりしおり付PDF文書を直接生成

1.0.002 (2003/01/10)

計算実行時に杭先端条件が適切に評価されていなかった不具合を修正

1.0.001 (2002/07/09)

杭体断面要素入力画面において,行データを挿入または追加した場合に入力項目の入力範囲が不適切になる不具合を修正

1.0.000 (2001/09/07)

公開